読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内備品とうなぎパイ

アニメとか漫画とかゲームとか映画とか

気づかないふりができない

雑談

何をしてもいつまでたっても漠然とした不安に苛まれ続けている。これまで本当に一生懸命生きてきた。今から思えばもう二度とあんな思いをしたくないというようなことも幾度となくあったけれど何とか乗り越えてきた。いつも最善と思われる道を選び、例え選択を誤ったとしてもリカバリーをして損失を最小限に抑えてきた。失敗するたびに反省をして、同じ間違いを二度としないと思ってきた。嬉しかった時のことや楽しかったことを思い出しては、もう一度ああいう瞬間を味わいたいと願って少しでもその状態に近づけるように努力してきた。よりよく生きるためにこんなにも努力している。なのに、なぜこんなにも毎日不安なんだろう? 本来なら不安に感じる意味すらないはすなんだ。だってもうこれ以上ないほどに手は尽くしているから。

恐らくこれは向上心なんかではなく自己肯定感の欠如だと思う。自信過剰も併発している気がする。最悪だ。やっぱりダメだな、こんな私の選択なんて間違っているに決まっている、そしてさらに肯定感が薄まるという悪循環。どうすればいいんだ。こんな感じであと50年は生きないとならないなんて辛すぎる。