読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内備品とうなぎパイ

アニメとか漫画とかゲームとか映画とか

ラーメン食いてえ

雑談 食べ物

海浜幕張にあるプレナ幕張というショッピングモールの1階にはラーメン店が5店舗も参入しており何らかの思惑を感じる。恐らく近くに幕張メッセがあるので飲食店は必須→メッセの収容数を考えると回転の速いラーメン店を多く置くのがベスト、と考えたのだと思う。絶対そうだしその選択は間違っていない。
そのプレナ幕張内にあるラーメン店だが、5店舗のうち2店舗の様子がおかしいと常々思っていた。なぜなら一つは野郎ラーメン、もう一つはジャンクガレッジだからである。


ラーメンの種類に様々なものがある。醤油、味噌、塩というタレによる分類に加え、出汁一つとっても豚骨や鶏、魚介など味のパターンはいくつもある。その中で、

あなたは、二郎というラーメン店をご存じだろうか。


どんなラーメンなのか?と言われると、二郎という種類のラーメンとしか言いようのないそのラーメンは、スープが豚の脂でギトギトしており絶対に体には良くないことが見た目だけで判断できるような代物であり、ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメなどのいわゆるトッピングを無料で「マシ」できることが最大の特徴である。このラーメンは食べているうちにどんどん増殖していき、早く食べ終わらないと永遠に食べ終わることができない。私は大学生の時に初めて二郎に行き、初めてのくせに「ヤサイマシマシ」というトッピングの注文をして見事撃沈した。もやしを食っている間に麺が倍ぐらいの量になっていたせいで…。
そんな二郎だが、熱狂的なファンが多く、インスパイア系と言われる二郎の亜種のようなラーメン店も多く存在する。先述した野郎ラーメン、ジャンクガレッジがその二郎の亜種、インスパイア系に当たるラーメン店である。

問題は、なぜ一つのショッピングモール内に、二郎インスパイア系ラーメン店が2店舗も入っているのか、ということだ。しかも海浜幕張。千葉の人はみんな好きなの? 二郎系。

と思ったので、海浜幕張にあるイオンモール幕張新都心内に入っているラーメン店を調べてみました。あんなにデカい一つの町みたいなショッピングモール内に、ラーメン店はたったの3店舗。プレナ幕張の方が多いじゃねえか!! しかもラインナップがさらっとした感じのスマートなラーメン屋2店舗と幸楽苑


これでわかった。恐らく、プレナ幕張はイオンモール幕張新都心にないものを補っている。それがすなわち、二郎系ラーメン、野郎ラーメンとジャンクガレッジというわけだ。



プレナ幕張のモール担当者は多分出来る人だと思う。それか二郎系ラーメンが好きな人。