読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内備品とうなぎパイ

アニメとか漫画とかゲームとか映画とか

夏休みとウインク

現在一足遅い夏休みをいただいており、引っ越し先探したり台湾行ったりしていた。

夏休み前日のこと、具体的に言うと先週の水曜日の仕事中、頬を突かれているような感覚があって「もーやめてよぉ(はぁと)」って言わないといけないやつかなと思ったらただの顔面痙攣だった。もう早く退社して、公園のベンチでぼーっとしたい。そう思った…
現代人の特徴として、わからないことはすぐググるということが挙げられるかと思うのですが、何を隠そう私もGoogleを師と仰ぐ者の一人であり、尊敬の念を込めて「Google先生」と呼んでいる。先生への質問には最近は特にスマホを使っていますね! 外出先でわからないことがあったりすると、昔は手帳なんかにメモしておいて後から家で調べていましたが、今はもうスマホがありますから。いつでも先生に質問していますよ(笑)だから顔面痙攣についてもすぐ調べたんですけど、結局こういうのってすぐストレスで片づけられてしまうよね。そんなことはわかってんだよって感じ。

女としての価値を一切感じることのできない検索履歴


アウトドアな人間になることはもうあきらめているので、せめてインドアな人々のいろいろな話についていけるように、と思ってクッキー焼くゲームしたり艦隊をコレクションしてみたり、本屋大賞獲った本読んでみたり、話題のスマホアプリは押さえてみたり、倍返しとかじぇじぇじぇ! とか言ってみたり、お笑い番組は逃さないとか海外ドラマも観るとか、駅の発車メロディー録音してみたりとか、興味あるとかないとか関係なしにもうなんかいろいろやってみてるんですが、最近はもう「迷走」という2文字しか浮かんでこない。もうすべてを投げ出して遠くへ行きたい。南の島でボート貸し屋とかして生きていきたい。


あ〜あ、ウインクひとつで何でも手に入ったらなあ〜!!(ずん飯尾)