読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内備品とうなぎパイ

アニメとか漫画とかゲームとか映画とか

シュウマイとビール

暑い。尋常じゃなく暑い。家の中でエアコンかけて冷たいお茶飲んでるのに超暑い。流れる汗を感じながら、「更年期障害になると体温調節が難しくなってしまうことが有ります」という以前読んだ更年期に関する文献の一説を思い出している。今、確実に体温調節できていない。私は更年期障害なのだろうか。まだ20代なのに。


先週、起き上がれなくなった。電気代がもったいないのでエアコンをつけずに寝て、暑苦しくて起きたら起き上がれず、体温を測ったら37.8度もあったので「夏風邪だ…!」と思っていたら熱中症だった。先輩からは苦笑いされ、上司からは貧乏性と言われ、いろんな人から頭が茹っていると言われながら会社を休む。エアコンをつけないと起き上がることすらままならなくなってしまう国になぜ私は住んでいるのだろう。暑い日は外出禁止という決まりを作ろうってマニュフェストに掲げる政治家がそろそろ出てきてもいいのではないか。首に冷やしタオルを巻きながら、考える。この暑さは国家が介入していいレベルの暑さだ。


インターン時代、1か月35件以上会社訪問をするというノルマが課せられた。会社の決まり事で新卒はスーツを必ず着用しなければならず、また客先でジャケットを脱ぐことも許されず、とんでもない暑さに耐えながら営業活動していた。ウエスト周りと首回りが特に暑く、シュウマイくらいなら蒸かせる程度の蒸気を発していたと思う。スーツは見るもので着るものじゃない。その夏から私はスーツを着ていない。スーツはスーツの似合う男子のためだけに存在していれば良い。


それにしても誰に許可取ってこんなに暑くしてるんだよ。気候を決める神様とビール業界が癒着しているとしか思えない。暑くなればビールが飲みたくなるとでも思ってるんだろ? ふざけんなよ!


その通りだよ!!


ヱビスビールが飲みたい!!