読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内備品とうなぎパイ

アニメとか漫画とかゲームとか映画とか

神と女子バスケ部

このブログに「るろうに剣心 感想」で検索・訪問している方がおり、
大変申し訳ない気持ちになった。感想らしい感想は、ない。
強いて挙げるなら佐藤健がかっこいいということと綾野剛が美しいということぐらいです。
あとCGを酷使する邦画には珍しく、制作スタッフに韓国人・中国人の名前がないのも特徴かと思います。
マジで俳優しか見てなかったから深い感想とか言えない。

最近暑すぎて外を歩いていると「あれ? あったかいゼリーの中を歩いているのかな?」という幻覚にとらわれる。
誰がこんなに暑くしていいって言ったの? 神?
500歩譲って暑くてもいいんだけど、風くらいもっと吹かせてもいいんじゃないの?
人間は自然に対しておおらかなところあるからまだいいけど、これもし部活だったら先輩から「段取り悪いよ! ちゃんとやって!」って言われるからね。
女子バスケ部だったら用具室に呼び出されて先輩に囲まれてねちねち嫌味言われるやつだからね。
「ちゃんとやってよ。何泣いてんの? まだ優しい方だから。うちらが1年のときはもっと厳しかったからね」とか言われるから。
段取り良くても気を付けてないとまた嫌味言われるからね。
「この間すれ違った時私に挨拶しなかったでしょ? 気付いてるんだからね。私優しい方だよ? ちゃんと注意してくれるんだから」とか言うよ。
ちなみに挨拶しなかったって言ってもすれ違ったのは2車線道路の端と端の距離とかだからね。お互い歩道にいたからね。
本当女子バスケ部って陰湿だよね。


中学のころの記憶が曖昧なのは部活やってたころの思い出を抹消したいからかもしれない
とふと思った。