読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内備品とうなぎパイ

アニメとか漫画とかゲームとか映画とか

宝塚とBUMP OF CHICKENのせい

元来低い声なのでテンションが低いときはさらに低くなる。
というか、女の人ってなんであんなに声が高いのだろう。
小さいころ高い声を出す練習でもしたの?

声は練習すればある程度変えられる、というのは私論です。
元来低い声なのにもかかわらず、中学生のころ低い声を出す練習をしすぎたせいで
もっともっと低くなった気がする。なんであんなことしてたんだろう。
何もかもBUMP OF CHICKENのせいである。

BUMP OF CHICKEN

今や有名すぎるほど有名なバンドですが、私が中学生のころはそうでもなかった。
天体観測が一躍有名になるも、あのころは浜崎あゆみとかモーニング娘。の勢いがすさまじく、
雰囲気が暗い上に服がダサい彼らはすぐに埋もれていきました。
しかし、私は大好きだった。BUMP、いいよね! だった。
なぜなら私も暗くて服がダサいからです。

BUMP OF CHICKENのCDはすべて購入し、DVDも制覇、出ている雑誌もすべてチェック・購入、
テレビもラジオも出演するものはすべて録画・録音して繰り返し聴くくらいには好きでした。
曲もMDが擦り切れるくらい聴いた。MDって擦り切れるんだ、と思った。
それだけ好きだとやっぱりあれが許せないんですよね、カラオケのキー変更が。
だからいつも原曲キーで歌ってたのですが、そうすると出ない音がだんだん出てくるようになってくるんですね。
低い音が。最初は出なかった低い音が。きれいに出てくるようになるんですよ。
宝塚の男役と同じ方法で声を低くしていったわけですね。趣味は星を眺めることさ…

でもしばらくして、暗くて服がダサい上に低い声ってモテなくね? と気付き、一生懸命aikoなど歌うようにしたのですが
声は戻りませんでした。
私は一生暗くて服がダサい低い声の女として生きていくのでしょう。
何もかも、何もかもBUMP OF CHICKENのせいである。